派遣社員の意見サンシャイン

派遣社員が世の中に吠える意見サンシャイン!

1日20秒でできる契約社員入門

現在は正社員として安定的な雇用を確保するのが難しい時代にだと言えますね。

また正社員は過酷な仕事内容を背負ったり、サービス残業に苦しんだり、上司の命令が絶対といった隷属的な職場環境に苦しむケースがあるのです。

その点契約社員は、そういった雇用条件そのものを事前に話し合いで確定し、納得した条件下でのみ働くというメリットがありますよ。

 

f:id:ta1435suke:20170221122021p:plain

契約社員として成功するためのポイント

もちろん勝手にレイオフ・クビにされる事も法的に認められていませんので、しっかりと立場を理解する事で計画的にマイライフを築きあげられる雇用スタイルだと言えるかもしれませんね。

そこで契約社員とし成功するためのコツは、1日20秒でできる程度のチェック式で身に着ける事が可能ですので紹介しましょう。

 

毎日短時間のチェックで社会マナーを身に付けましょう

まず契約社員として採用される為には、ビジネスマナーを徹底して身に着ける事でしょう。
いつまでもアルバイト学生の様では、会社としても雇いたい気持ちにはなりませんよね。

新卒ではないので、一通りの社会常識を持った大人になる様に日頃から訓練する事は大事です。
その為にはできる限り社交の場へ出て、人と接するノウハウを学ぶべきでしょう。
専門書などを参考にする方法もありますし、転職サイトの講習を受ける事も有効ですよ。

 

ポイントは毎日の挨拶や公共の場での振る舞いです。

 

これらはその度ごとに自己チェックを掛けていきます。
そして言葉使いを始めとする接待術を身に着け、自分が考える社会マナーを根本から修正する事から始めてください。
これで面接時の印象が数段アップします。

 

もちろん、身だしなみとしての服装や髪形など外見のチェックも毎朝行います。
20秒もあればできますので実践してみてください。

例え個性の強いファッションをする時でも清潔感をキープし、他の者への不快感を失くすように努力できます。

また実際の面接で成功するノウハウは転職エージェントなどのサポートを受けると良いでしょう。
事前講習を利用して社会マナーやコミュニケーション方法を学んでおく事は得策です。

職場で活躍するためのスキルを身に付けましょう

自分の能力を高めるための学習や資格取得も日々努力する事ができますよね。
どの様な職種で働きたいかを決めて、その職業に有効なスキルや資格を身に着ける事はできるでしょう。

そういったアドバンテージが採用のサポートになりますし、契約時の給料や仕事内容の交渉を有利にしてくれます。

 

ここは自分への投資だと考え、時間と費用を惜しまずに取り組む様におすすめします。

 

そして、実際に契約社員として働くための準備として、契約社員に関する権利や義務といった法律的解釈を知っておく事も大事です。
特に正社員との違いを理解して、契約社員のメリット・デメリットを知った上で職場選びをすれば、きっと納得の結果が得られるでしょう。

広告を非表示にする